人生に於ける大きな悩みと言えばお金の問題ではないでしょうか。何をするにしてもお金はかかるものであり、生活になくてはならない存在ゆえに悩みにもなりやすいです。そして時には人間関係にまで影響してしまうのも厄介です。経済的なゆとりがないと精神的にも余裕がない状態に陥りやすく、それによって人間関係の破綻までも引き起こしてしまうことがあります。

しかしながら反対に言えばゆとりが持てるようになれば万事解決ができる可能性があるということです。経済的に余裕があることで心にも余裕が生まれ、心が穏やかになることで人間関係にも良い影響をもたらします。人生も充実しやすくなりますから時間の密度までも違ってくることでしょう。

このことから人生をより良いものにするためにはお金の問題を解決することが大切と言えますが、そこで、経済的に悩める人が改善していきたい悪い習慣がありますのでご紹介します。

まず大切なのが、遣うことの喜びを感じるようにすることです。ゆとりのない暮らしを送っている人の場合、無駄遣いはできるだけ避けたいと考える傾向があります。無駄に消費してしまえばゆとりが余計になくなってしまうのは目に見えていますから、必要最小限の出費に抑えたい思考回路になってしまうのも無理はありません。

確かに無駄遣いをしないことは大切ですが、しかしながらあまりにも守りに入り過ぎてしまうと、楽しむことすらも無駄に感じるようになってしまうのです。すると人生も味気のないものになり、時には一体なんのために生きているのかすらわからなくなってしまうことでしょう。

一方で人生を楽しんでいる人は遣い方が上手です。それは無駄遣いが上手ということではなく、人生を楽しむための投資の方法を知っているという意味でです。例えば大切な人にプレゼントをする、周りの人に食事をご馳走するなどが挙げられますが、こういった遣い方を普段からしていることで日々濃密な時間を増やすことができ、また、人間関係にも好影響を与えています。そしてお金というのは循環させてこそ大きなエネルギーとなって自分に還ってくるものですので、時には遣った分以上のバックを生み出すことができるのです。反対に遣わない人はエネルギーが上手く循環しませんから、小さなスパイラルの中で細々とした人生しか歩むことができません。ひいては人生がつまらなくなってしまうのも仕方のない面があると言えるでしょう。

なお、そのような自分を打破するためには、我慢に慣れてしまっている自らを改革させてあげることが大切です。そもそもあまりお金を遣わない人は我慢をすることに慣れている傾向があります。例えば洋服を買う時にも、本当はあっちの高い方が欲しいものの我慢をしてセール品で済ませたり、前から泊まりたいと思っていたホテルが空いていたものの、安い部屋で我慢をしようなど、自分を押さえこんでしまうシーンは様々あることでしょう。

一見すると節約をしている風ですので倹約家にも見え、良いことのようにも感じられます。しかしながら自分自身に我慢をさせてしまうことでそんな自分に慣れっこになってしまいます。そして我慢ばかりを重視した人生になり、ワクワクを感じることすら忘れてしまうことで、いつの間にかつまらない日々のレールを形づくってしまうのです。経済的な余裕がないと人生がつまらないと感じてしまいがちですが、それは自らがそうしたレールを敷いてしまったからであり、何よりも自分で自分をワクワクのない日々に落とし込んでしまっています。

日々を豊かに生きるためには、ワクワクを感じることが大切ですから、そのためにも我慢をする毎日から解放する意識を持つようにした方が良いでしょう。ワクワクを優先できるようになればモノクロな日々に彩りが生まれ、そして彩りのある人生を歩むことで、たとえ経済的に厳しくてもゆとりのある人生を手に入れられるはずです。

人生を変えるためのポイントとして、誰かのせいにするのを止めることも重要です。これは誰もがやってしまいがちなことであり、経済的にゆとりがないのは、社会のせい、会社のせい、家族のせい、パートナーのせい、子供のせいなど、どこかに責任をなすりつけようとします。時には誰かのせいによって貧乏な人生を送る羽目になっているかもしれません。ですから何かに恨みをぶつけたくなったり、責任の所在を考えずにいられなくなったりするのも無理はありません。

ただ、そんな風に誰かのせいかにしたところで何も生まれはしないのです。生まれるのは周りへの恨みつらみやネガティブに考えてしまう自分という人間だけです。行き着くところは生産性のない結論であり、そのように暗く考えているだけでは気持ちも前向きさせることはできません。

大事なのは誰かのせいにすることではなく、まず自分自身が選択してきた人生の結果ということを十分に認識することです。そして自分に問題があったことを事実として受け入れ、そこから日々の生きる姿勢を変えていくことでお金にも縁のある人生を歩めるようになっていくのです。